有料会員を2000人から10万人へ。
この経験が新たなチャレンジの糧に。

creator

09

メディア戦略企画 マネージャー

Hitoshi U.2012年4月新卒入社

C向けの受付予約サイト「EPARKファスパ」の企画・ディレクションを担当。開発部~営業部との折衝など業務は多岐に渡る。冬になると休日をスノボに捧げている。

実は学生時代から大手回転寿司チェーン店でアルバイトをしていたので、EPARKとは学生時代からの付き合いです。

入社のきっかけは?

学生時代のアルバイト先にEPARKの発券機システムが導入されていたのがきっかけです。オンライン上での順番待ち・整理券発行という他社にはないサービスに惹かれたこと、そしてユーザーとしてUI・UXに満足していなかったからこそ、大きな伸びしろを感じていました。当時はシステムトラブルで機能停止ということも頻繁にありましたね(笑)。でも、そういうマイナス面を補って余りある企画のシステムだと感じていました。新卒で入社後は、IT業界での基盤をつくるために1年間ベンチャー企業へ出向し営業やマッチングサイトの運営を経験してから配属となりました。

株式会社EPARKで働く魅力とは?

任される裁量の範囲が広く、また資金力があるのでイメージする施策にまっすぐ取り組めるところだと感じています。年齢・キャリアに関係なく、筋の通った企画とビジョン、そして熱があれば実行に移せる可能性が高い。ダイナミックな仕事をやりたい、世の中にインパクトを与えたいと思っているような方には自分のアイデアを形にするチャンスに溢れた会社だと思います。また、結果に対する評価もしっかりしてくれます。年功序列とは無縁なので、僕自身も新卒2年目でサブマネージャー職、そして今期からマネージャー職を任されています。

仕事の醍醐味は?

現在の仕事はPV、UU、ユーザー数、予約数、CTR、SEO…、あらゆる数値を分析し、マーケットのニーズを汲み取りながら、集客や課金を図るための改善策・新施策を講じて形にすることです。自分たちの行った施策の効果が描く理想又はそれ以上の結果として数字に現れたときは嬉しいですね。成果をダイレクトに実感できる醍醐味があります。「有料会員の獲得」というミッションに対し、当時2000人しかいなかった有料会員を1年で10万人まで伸ばした経験は自分の中で大きな糧になっています。ひたすらABテストを繰り返しPDCAをまわすという地道な取り組みで成功パターンをつくっていきましたが、営業やクライアントを巻き込めたことも重要なポイントでした。

今後のビジョン

今の仕事は常にやりがいを感じられる仕事です。ディレクターとして、今後もKPI以上の数値をひたすら追いかけていきたいですね。また、「人気店での待ち時間を短縮する」という当社のサービスは、多種多様なジャンルに展開でき今後もパワーアップします。可能性をさらに広げる手段として、WEBの最先端技術のキャッチアップから新たなサービスの模索、よりマネタイズできるビジネスモデルの構築など、幅広く取り組んでいきたいと思っています。

ONE DAY

05:30
起床・朝ご飯 起床時間は5時~8時とバラバラ。朝ご飯は家でしっかり食べたい派
08:10
家を出る 電車の中で新聞記事やニュースサイトをチェック
08:50
出社
11:00
打ち合わせ 開発との打ち合わせのため、新宿の支社へ
13:00
昼食
14:00
移動 営業チームとの打ち合わせに池袋本社へ
16:00
資料作成 企画書や実績資料を作成
18:00
退社 気分が乗らない時は潔く退社し、自宅で情報収集など
22:00
晩酌 いちばんリラックスする時間です
25:00
就寝

撮影場所:NEX新宿ビル

PAGE TOP

採用情報

応募をご検討の方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用