最も手軽に始められる
「モノづくり」がエンジニアだった

engineer

09

Eパークビューティ&ヘルスケ HPソリューション事業部 制作部 マークアップG マークアップチーム

M.Y中途入社

エンジニアとしてHP制作業務を担当

EPARK(人気施設の予約・順番受付サイト)さまざまな場面で利用できるので、お店を探すときやお店を利用するときにも役に立っています。

現在の仕事内容を教えてください。

EPRESSの新規HP制作や「EPARKスイーツガイド」の更新・修正作業を主に行っています。特にEPRESSの新規HP制作は、1か月でかなりの案件数こなしています。 クライアントの要望を伺い、正しく反映することは前提として、 サイト制作時には「サイトを利用するエンドユーザーの視点に立つこと」を大切にしています。ユーザー目線が欠けてしまえば、サイト作りにおいて不十分だと思っているからです。コーディングの観点から、サイトに訪れるエンドユーザーに適したUIというものを常に考えるようにしています。制作した一つひとつのサイトがクライアントとエンドユーザー両者にとって、最適なものであるようにと制作業務に取り組んでいます。

仕事をする上でやりがいを教えてください。

自分の制作物がインターネット上に公開されて、そのページに多くの人が訪れるということに一番のやりがいを感じます。 自分が思い描いたものがカタチになり、実際に動いたときは「やっていてよかった!」と心から思えます。 プログラミングはどんどん進化していくので、常に新しい言語やスキルを身につける必要があります。新しいことを習得するときは、時間もかかりますし、エネルギーも使いますが、その分「自分のもの」にできたときはやりがいを感じるものです。 自分の努力がカタチになる、素晴らしい仕事だと思っています。

今後のキャリアプランを教えてください。

現在は、クライアントから依頼されたHP制作業務がほとんどですが、今後は自分でアプリケーションやサービスを作っていきたいと思っています。より能動的なエンジニアとして活動範囲を広げていきたいです。

最後に、会社の魅力と課題を教えください。

評価制度がしっかりしているので、モチベーションを維持できる環境が整っています。あいまいな評価ではなく、自分のやったことが数値として表れて、成長や能力を可視化することができる点が会社の魅力だと思います。課題というわけではありませんが…、世の中のIT化が加速し、これから技術的にも大きく変化していくことが予測されます。自分自身も含め、常にIT業界の変化に敏感になり、今後の事業展開を考えていく必要があると思っています。 ■掲載内容は2021年2月時点のものとなります。

ONE DAY

8:00
起床 朝食をとって少しゆっくりして出勤
10:00
出勤 メールチェックと1日のタスク確認して稼働開始
10:30
稼働 その日によって案件はことなりますが、できるだけ大きい案件(新規制作案件など)は午前中に始めることが多い
13:30
お昼休憩 現在、リモートワークなので家で食べる
14:30
稼働 午前中と同様でその日によって異なりますが、小さな案件(更新・修正作業など)をこなすことが多い
19:30
退勤前 退勤前はその日こなした案件の工数をつける
20:00
退勤 退勤後は、自分の趣味や、プログラミング学習をして過ごす
24:00
就寝
PAGE TOP

採用情報

応募をご検討の方はこちらをご覧ください。

  • 新卒採用
  • アルバイト採用